婚活パーティーは疲れるもの!そんなときどう行動するのか?

婚活パーティー情報

婚活パーティーに参加して「疲れた~」となることは多い思います。
私もなります。
多くの初対面の異性と出会って話すわけですから気を遣います。
さらにそこに気に入った人がいれば気に入られるためにさらに気を遣います。
さらにそこで相手にされなかったり出ごたえがなかったらさらに凹んで疲れます。
それを何回も繰り返しているとそれは疲れます。

それでいい人が見つからないとかうまくいかないとなると婚活パーティーは当分行かないということになります。
おそらくそういった人は多いと思います。

私もそういったことは何度もありました。
そこで気楽に考えようと言われてもやはり疲れるものは疲れます。
ですから疲れるのは仕方ないです。

婚活パーティーで疲れる主な理由

・異性と話すことが慣れていない
・初対面の異性と話す
・相手に気を遣って
・異性に相手にされなかった
・いい人が見つからなかった
・立っている時間が長い
・進行が早くて
・頻繁に婚活パーティーに参加して
など

疲れても継続が大事

疲れたら一時的に休むと考える方も多いと思います。
休むのも良いのですが一度行かなくなるとなかなか次行きにくくなったりします。

ですから間隔をあけても良いので定期的に行くというのが良いのかなと思います。
月2回だったものを月1回にするなど間隔を空けるのが良いのかなと私は思います。

婚活パーティー会社を決める

婚活パーティーを開催している業者は多いですがいろいろな婚活パーティーに参加するとどういったものなのかわからないのでストレスもたまりやすく疲れます。
ですから良いと思った婚活パーティーの会社で同じような企画のものに参加するのが良いと思います。
どのような流れで進むのかもわかるしホームみたいな感じになります。

デートでもそうですが初めは自分の知っている得意なコースであったりホームでデートするのが大事なのと一緒ですかね。
気持ちの余裕もありますしストレスも軽減されると思います。

そこで余裕があったり新鮮なところにというのであれば違う婚活パーティーに行ってみるのも良いのではないでしょうか。

私は基本的に自分に合っていて良いと思った婚活パーティーにずっと参加していました。
それでも疲れるのは疲れますけどね。

まとめ

もし出会いがない人だったら婚活パーティーに行かなくなったらそこで終わってしまうので相手を見つけたいというのであれば間隔をあけても定期的に行くのが良いのかなと思います。
それか婚活パーティーは私には合ってないというのであれば他の出会い方を探して行動するというのも良いのではないでしょうか。


街コンジャパン(婚活パーティー・街コンが豊富)

街コン最大手で街コンとは言っていますが、街コン以外にも婚活パーティーも数多く掲載されています。

上場企業で掲載されている街コンや婚活パーティーも安心して利用し出来ると思います。

私もこれまで何度も利用していますがおすすめです。

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

婚活パーティーの中では大手の一つで婚活パーティー開催数も多くて様々な企画を開催しています。

趣味コンや条件を絞りたいという方におすすめです。

満足度も高いですし、婚活パーティーを利用するなら外せませんね。

OTOCON(おとコン)

OTOCON(おとコン)は上場企業が運営していて大手の一つの婚活パーティーです。

特徴は年齢層が高めの婚活パーティーが多く30代40代以上のものも多いです。

中高年の方にもおすすめです。

婚活パーティー情報
konkatuをフォローする
婚活を成功させる!婚活アドバイス