婚活パーティーの時間について

婚活パーティーの基本

婚活パーティーはどれくらいの所要時間なのか一人と話せる時間はどれくらいなのかなどわからない方も多いのではないでしょうか。
そしてこの時間の使い方がとても大事です。
多くの異性と決められた時間の中で話すわけですからうまく使わないといけません。
そういった時間について話していきたいと思います。

婚活パーティーの所要時間は

婚活パーティーは○○時~という書き方がされているところが多いですが実際の所要時間はどれくらいなのでしょうか。
これは婚活パーティーの種類にもよりますが大体2時間くらいと考えておくと良いのではないでしょうか。
一般的なものなら1半時間~2時間や2時間~2時間半など大体2時間基準で考えておくのが良いのではないでしょうか。
これがバスツアーや企画ものとなると所要時間は変わってきます。

婚活パーティーが行われる時間帯は

婚活パーティーはいろいろな時間帯に行われています。
一番多いのが土日祝で昼開始も夜開始もあります。
平日は仕事帰りに参加という方が多いので夜開催が多いです。
もちろん平日の昼もありますが数は少ないです。
いろいろな選択肢から選びたいというのであればやはり土日祝の婚活パーティーが良いと思います。

一人の人とどれくらい話せるのか?

これは婚活パーティーの種類、流れと参加人数によって違ってきます。
ただ、スタンダードなものならばフリータイムで一人3分~5分と何人か話せるといった感じでしょうか。
やはり、多くの方と話して良い人を見つけるというのがメインにあると思いますのでそこは短くなってしまうのではないでしょうか。
長く話したいなら企画系の趣味コンやバスツアーなどが良いのではないでしょうか。
半立食の婚活パーティーなら数十分話せたりするものもあったり、これも婚活パーティーによりますね。

時間の使い方

短い時間にうまく立ち回ることが婚活パーティー成功のポイントの一つかなと思います。
まずはプロフィールカードをしっかり書くために開始時間よりもかなり早めに行ってしっかり書くということですね。
開始してから書くとはできませんからね。

あとは開始までに異性と話せる状況にあるのではあればさりげなく話すとか休憩時間に話せるのなら話すとかです。
フリータイムに移行する前にお目当ての人の近くに行っておいて始まったらすぐにその人と話せるようにするとかです。
これは婚活パーティーによってできるものとできないものがあります。
それができない婚活パーティーでも他にできることはあるはずです。
そういったことを考えてうまく時間を有効活用すると良いのではないでしょうか。

まとめ


本当に婚活パーティーは時間内にしっかり進行していかないといけないので結構忙しなかったりします。
特に大人数の婚活パーティーだと本当に忙しないです。
私はいろいろな異性と出会いたいので大人数のものに参加することが多いのですがあっという間に終わってしまう感じです。
一人一人と話す時間なんてほんの数分程度でそこでインパクト、好印象を与えなければいけないわけです。
そう考えるとどのように時間を使うのかとか対策がとても大事になってくるわけです。


街コンジャパン(婚活パーティー・街コンが豊富)

街コン最大手で街コンとは言っていますが、街コン以外にも婚活パーティーも数多く掲載されています。

上場企業で掲載されている街コンや婚活パーティーも安心して利用し出来ると思います。

私もこれまで何度も利用していますがおすすめです。

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

婚活パーティーの中では大手の一つで婚活パーティー開催数も多くて様々な企画を開催しています。

趣味コンや条件を絞りたいという方におすすめです。

満足度も高いですし、婚活パーティーを利用するなら外せませんね。

OTOCON(おとコン)

OTOCON(おとコン)は上場企業が運営していて大手の一つの婚活パーティーです。

特徴は年齢層が高めの婚活パーティーが多く30代40代以上のものも多いです。

中高年の方にもおすすめです。

婚活パーティーの基本
konkatuをフォローする
婚活を成功させる!婚活アドバイス

コメント