Pocket

そろそろ再婚したいと考えていて婚活パーティーに参加してみたい、でも婚活パーティーで再婚できるのかと考えている方もいると思います。
はたして婚活パーティーで再婚はできるのか気になる方も多いと思います。
実際再婚している方はいますからできますね。

ただ、バツイチであったりさらに子持ちということで婚活パーティーへ行きたいけどなかなか気が進まないという方もいると思います。
もし行って異性と仲良くなってもどこかで結婚したことがあることや子供がいるということを伝えなければいけない時がきます。
その時に結局相手が離れていくのではないかと考えてしまう方もいると思います。

ですがこれもどういった婚活パーティーに参加するのかとか探し方によっても変わってくると思います。
ですから婚活パーティー選びが大事になってきます。

婚活パーティーで再婚相手を探す方法|婚活パーティー選びが大事

やはり、どの婚活パーティーに参加するのかが大事だと思います。

バツイチ、子持ち限定の婚活パーティーに参加する

やはり同じ境遇の方が参加しているバツイチ、子持ち限定の婚活パーティーに行くのが良いのではないでしょうか。
相手も条件が一緒ですし意識することなく参加できると思います。

実際調べてみるとわかると思いますが、そういった婚活パーティーも結構あります。

真剣度の高い婚活パーティーに参加する

結婚への意識が高い真剣度の高い婚活パーティーに参加するのも良いと思います。
恋人などを探しに来ているカジュアルなパーティーではあなたに子供がいるとなるとやはりちょっと躊躇してしまう可能性もありますね。
もちろんそれは人によって違いますけどね。

比較的上の年齢の婚活パーティーに参加する

女性ならあなたより年齢が上であったり、男性でもある程度同年代などの婚活パーティーに行くのが良いのではないでしょうか。
20代でバツイチなら30代が多く参加している婚活パーティーなど結婚を意識していたり、そういったことを受け入れやすい年齢の人が多いところに参加するのが良いと思います。
20代ではまだまだ受け入れられないという方もいるかと思います。
もちろん人によると思いますから一概には言えません。

バツイチと子持ちの違い

ここでバツイチでもただのバツイチなら離婚しているだけであってそれは肩書きだけです。
自由にいろいろ婚活パーティーへ行っても問題ないとは思います。
相手があなたのことを気に入っていたり、相手との信頼関係ができていればそれを伝えて離れていくことはあまりないのではないでしょうか。
それで離れていくということはあなたのことを本気ではなかったと考えても良いのではないでしょうか。

それよりもバツイチで子持ちとなると再婚のことを考えるとその子と生活していくことになります。
二人だけの問題ではなくなるわけで子供がいることを理解してくれる人やその子供も愛してくれる人でないといけませんからね。
やはり、こういった方は相手が理解してくれる人が多い婚活パーティーが良いのではないでしょうか。

まとめ

再婚したいという方やハンデがあっても積極的にいくしかないですね。
相手がどう思うのかはわかりませんがそういって行動しないほうが良くないと思います。
当然その中にはあなたの中身を見てくれる方もいるでしょうし理解してくれる方もいると思います。
新しい相手を探すのはバツイチであれ誰であれパワーは使うものですからね。
再婚したいという気持ちがあるなら何もしないより行動したほうが良いのではないでしょうか。

Pocket