Pocket

婚活パーティーは様々な人数で行われます。
数人の少人数のものから100人以上の大人数のものまで様々です。
違いといえば多いか少ないかというのは当然ですがそれだけではなくそれぞれメリットデメリットなどが違います。

大人数と少人数の違いについて書いていきたいと思います。

大人数のメリットデメリット

◇メリット
当然それだけ多くの方が参加しているのでいろいろな方に出会えます。
容姿重視や容姿の理想が高いという方は大人数のものに参加するのが良いのではないでしょうか。

◇デメリット
大人数ということは一人一人をしっかり把握できない可能性も高いですし慌ただしくあまり話す時間がなかったりもします。
容姿が良い異性がいると人気で人が殺到するので話す機会がない可能性もあります。

少人数のメリットデメリット

◇メリット
一人一人としっかり話す時間が作りやすいのでしっかり話して決めたい、条件がいろいろあるという方には良いのではないでしょうか。

◇デメリット
人数が少ないので良い人がいない可能性があります。

大人数の攻略方法

大人数の場合は時間が足りないので良い人を見つけていかにうまく立ち回るのかというところが大事になってきます。
大人数ですから人気の異性はそれだけ多くの人が狙っているのでいかに話せるのかも大事になってきます。
開始時間前にしっかり良さそうな異性を見つけておいてその婚活パーティーの流れを把握して先手で話しかけられるようなポジションを取っておくことも大事です。

少人数の攻略方法

少人数の場合の攻略方法はあまりないように思います。
しっかり会話する時間もあると思うのでプロフィールカードをしっかり書いて会話技術を磨くことでしょうか。

まとめ

それぞれどちらが良いのかは人それぞれだとは思いますが、大人数は容姿重視、少人数は中身やフィーリング重視という感じではないでしょうか。
一度どちらも参加してみるのも良いのではないでしょうか。
それでどちらが自分に合っているのかもわかるかもしれません。

Pocket