婚活パーティーでやっぱり気になる相手の年収!

婚活パーティー情報

久しぶりの更新になります。
その間いろいろパーティーに行ったりもしていたのでそういった体験談も今後書いていきたいと思いますが、今回は年収についてです。

婚活パーティーといえば将来の結婚相手になる可能性のある人を探しに来ている人が多いわけです。
そうなると当然経済力のある年収の高い人というのも選択肢の一つにあると思います。
むしろ最終的には愛がなくなり子供や老後のことを考えると経済力というのが重要になってくるのではないでしょうか。
男性にとってはとてもさみしいことですが。

ただ、いまや女性も働くのが普通ですし、職業によっては男性より年収が高いということだってあります。
特に看護師さんなんかは若いうちからある程度年収がありますから男性より多いということも十分あり得ます。
それでいて出会いがないのでそういった婚活パーティーに参加する女性が多いので出会うことも多いかと思います。
ですから男性で年収のある女性を探しているなら安定もしていますし看護師さんというのも良いかもしれません。

ここで相手の年収を鵜呑みにしすぎるのもよくありません。

婚活パーティーでの嘘|プロフィール・職業・年収でも書きましたが、年収はうそをつける部分です。
嘘というより少し盛ったり、そのつもりがなくても高く書いたりということは考えられます。
ですから所得を証明するものを提出しない限り、あまり鵜呑みにしすぎるのも良くないかもしれません。
特に婚活パーティーで年収〇〇以上の方限定のようなものだったら女性は年収の高い人を求めてきているわけですからなるべく高く書こうという考えになるのは当然です。
まあそれほど大きく盛る人はいないと思いますが。

じゃあ収入を証明するものを提出しないといけない婚活パーティーに参加すれば良いと思います。
もしかしたら結婚相談所が開催している婚活パーティーならそういった確認をしている可能性もありますが、普通の婚活パーティーではそういった証明を提出するのは知りません。
ただ、結婚相談所で収入証明を提出できるところはあっても、婚活パーティーでってなるとあるのですかね・・・。
ですからある程度自己申告ということになると思います。

こういったことを考えると職業などで判断するほうが良いのかなと思います。

年収が低いとだめなのか?

特に男性で気になるところだと思います。
今は年収300万などでちょっと自信ないですという人も多いと思います。
ですが年収〇〇以上とかでない限りそんなことはあまり関係ないように思います。
特に20代や若い人であればこれからですし、全然わかりませんからね。
それにそれを挽回できる魅力的な部分も人それぞれあると思います。

あとはどういった婚活パーティーに行くのかでも変わってきます。
お見合いに近いものからカジュアルで恋活に近いものまでいろいろあります。
こういったところをまとめて婚活に分類されていたりもするのでその婚活パーティーがどういったものなのかを見極めてみると良いと思います。
カジュアルなものなら年収を書く欄もありませんし、聞くこともありません。
せいぜい職業くらいです。

女性も年齢によっても変わりますが、年収もそうですが将来性というものを考えて人を選ぶのも良いかもしれませんね。


街コンジャパン(婚活パーティー・街コンが豊富)

街コン最大手で街コンとは言っていますが、街コン以外にも婚活パーティーも数多く掲載されています。

上場企業で掲載されている街コンや婚活パーティーも安心して利用し出来ると思います。

私もこれまで何度も利用していますがおすすめです。

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

婚活パーティーの中では大手の一つで婚活パーティー開催数も多くて様々な企画を開催しています。

趣味コンや条件を絞りたいという方におすすめです。

満足度も高いですし、婚活パーティーを利用するなら外せませんね。

OTOCON(おとコン)

OTOCON(おとコン)は上場企業が運営していて大手の一つの婚活パーティーです。

特徴は年齢層が高めの婚活パーティーが多く30代40代以上のものも多いです。

中高年の方にもおすすめです。

婚活パーティー情報
konkatuをフォローする
婚活を成功させる!婚活アドバイス