Pocket

婚活パーティーに参加するにあたってメリットもあればデメリットもあります。
そして、これは人によっても違ってきます。
メリットとなる人もいればデメリットになる人もいるということです。
それはどういうことなのか私なりに書いていきたいと思います。

メリット

出会いがある
当たり前ですが異性との出会いがあるということです。
まず出会いがない方にはまずは第一歩として良いと思います。

婚活パーティーはほとんどの方が恋人や結婚相手を探してきているので積極的ということが言えます。
合コンのようになんとなく来ている人はあまりいません(友達に誘われてきている人もいますが)ので話が進みやすいのではないでしょうか。

異性と話す経験がつめる
異性と出会う、話す機会がないという方でどうして良いのかわからない方には経験を積むのにも良いのではないでしょうか。
ちょっと言い方が悪いですが何事も経験です。
そこからいい人が見つかれば最高ですね。

デメリット

お金がかかる
お金がかかります。
参加費は安いと2000円以下から高いものだと1万円以上のものもあります。
基本的に女性より男性の方が少し高いです。
婚活パーティーと他の出会いの場で比べると、合コンの場合一人4000円くらいで婚活パーティーも男性は同じくらいで女性はもっと安い傾向にあります。
結婚相談所はかなり高くその料金を使うことを考えると婚活パーティーは何度も行けます。

婚活パーティー一回の参加費が4000円として、ここで良い出会いがあれば全然安いということになりますし、良い出会いがなければ高いということになりますね。

精神的ダメージ
やはり初対面の人と話すと疲れます。
疲れるのは当たり前で良いのですが、モテなかった場合、お目当ての異性から相手にされなかった場合はとても凹みます。
お金を払って全然繋がらなかったなどそういった経験をしてしまうとさらに自信がなくなり婚活パーティーなど出会いの場に行きたくなくなります。
その時の精神的ダメージは大きいです。

まとめ

精神的ダメージの部分で全くモテなかったという方は自信がなくなりますが、逆に自分に自信がなかったけど婚活パーティーに行ってみたら意外にモテたという方は自身にもなりますし積極性も上がるのではないでしょうか。

モテない、お目当ての異性に相手にされなくてもそこで諦めてしまうと次に繋がらないのでそこは諦めないということが良い相手を見つけるポイントの一つだと思います。

諦めずに頑張ってもダメなら自分に何かダメな部分があるのでそこを見つめなおして改善することが大事です。
自分が異性からどう思われているのかなど、それを気づかせてくれる良いきっかけにもなるのではないでしょうか。

Pocket