Pocket

婚活パーティーは土日祝が多いのですが、平日にも行われています。
看護師さんやサービス業の方など職業によっては平日休みという方もいます。
また、仕事終わりに参加したいという方も多いと思います。
そこで服装どうしようかとか昼間はやっているのかとか疑問に思っている方も多いと思いますのでそういった平日に婚活パーティーに参加したいという方にいろいろ紹介したいと思います。

平日開催の婚活パーティーについて

平日休みという方にはありがたい平日開催の婚活パーティーですが、結構行われています。
ただ、平日でも夜に行われるものが多く昼間のものもありますが数は多くありませんね。
平日の夜なら仕事終わりなど仕事の方でも参加できますからね。

平日開催の婚活パーティーの服装について

平日開催の婚活パーティーで悩むのが服装ですね。
特に男性は平日だしスーツかなとか多くの方がスーツできていて自分だけ私服だと浮くかなとか考えてしまうのではないでしょうか。
これは参加する婚活パーティーで違うのでどういった感じなのか公式サイトと参加する婚活パーティーの内容をみて服装を考えると良いのではないでしょうか。

本気度の高いものなら夜は無難にスーツでも良いでしょうし、ある程度カジュアルなものならジャケットなどちょっとおしゃれ目な服装でも良いのではないでしょうか。
平日昼ならカジュアルな婚活パーティーなら私服で良いと私は思っています。
どうしても不安という方は参加する婚活パーティーに問い合わせてみるのも良いのではないでしょうか。

平日の婚活パーティーの選び方

まず平日の昼に参加する、できるということはどういった職業の方なのかを考えます。
女性から考えた場合、美容、医療関係、サービス業、自営業などが考えられると思います。
男性から考えた場合、看護師、介護、などの医療関係、エステ、美容師などのサービス業などが推測されますね。
もしかしたら、普通の会社員でシフト制やたまたま休日ということもありえますがそれほど多くはないのではないでしょうか。

夜なら普通に会社帰りの方の参加が考えられます。
もっと深く考えると開始時間が19時などでその時間に帰れる仕事、残業がそれほどないのか、たまたまないのかはわかりませんが、優良企業?大手企業?などと勝手に推測していきます。(考え過ぎかもしれませんが)
あとは開催場所から職場や自宅が近いということも考えられます。

曜日や時間などを頭にいれて婚活パーティーを選ぶというのもアリではないでしょうか。

まとめ

やはり、まずはじめに考えるべきなのは平日昼間に婚活パーティーに参加する、できるということはどういった人なのか仕事をしているのかというところになると思います。

女性から考えてシフト制のサービス業なら付き合ったとして今後もなかなか会えないかもとか、自営業は将来が不安定、でも会社経営ならお金持ってるかもとか医療系なら女性が医療系なら理解してくれるのかもなどいろいろ推測されます。

男性の場合はやはり、看護師などの医療関係の職業の方が考えられると思います。
この共働きの社会で男性からして看護師は安定していて需要もあるということで結婚を考えると安定はしやすいのかなとも考えられます。

ここで平日休みやシフト制の方はもし恋人ができたとしてお互い休みが合わずになかなか会えないということも考えられます。
そういったところで別れるということも考えられます。
まあ付き合った後のことを考えるのは早いかもしれませんがそういったことも考えるのも良いのではないでしょうか。

異性への質問も職業や休みのことになるかもしれませんね。

Pocket