Pocket

婚活パーティーで成功するために大事なことの一つに話し方・聞き方があります。
話し方や聞き方であなたに対しての印象も相当変わってくると思います。

いきなり話し方や聞き方を変えろと言われても今までずっと行ってきたものが染み付いているのでなかなか変えることはできないかもしれませんがポイントを押さえて意識して行うことで相手が受ける印象も変わってくると思います。
そこで話し方や聞き方について書いていきたいと思います。

 

相槌を打つ

相槌を打つことは大事です。
営業マンがよく行っていることですが、相手が話したことに対して「なるほど」とか「そうなんですね」などと答えることです。
これは相手があなたが話を聞いてくれていると思われて好印象を与えます。
相槌をしっかり打っていると相手がどんどん話してくれたりします。

 

ミラーリング

人は似ている人を好きになる性質があるということでわざと相手の真似をしたりして親近感をわかせます。
話し方や仕草などを真似ると良いと言われています。
逆に全く自分にないものをもっている人に惹かれるというのもありますがこれとは分けて考える必要があります。

 

ゆっくり話す

ゆっくり話すことで落ち着いてて余裕がある印象をあたえられます。
早口だと焦っているようにも感じますし、聞き取りにくかったりします。
特に緊張していると早口になったりしますので意識的にゆっくり話すように心がけると良いのではないでしょうか。

 

わざとぎこちなく話す

あまりに話が上手だとなれているという印象を与えてしまします。
そうするとあまり良い印象を受けない場合があります。
ですのであえてぎこちなくするというのも一つです。

 

まとめ

上で書いたことが基本的に良いとされていますし私もそう思います。
ただ、相手によって感じ方も違いますし、上のようなことが好きじゃないという方もいます。
たとえば話し方が上手で楽しい人が好きな相手ならわざとぎこちなくしてもだめです。
ゆっくり話していても相手とのリズムが合わなさすぎると印象が良くなりません。
ですから相手にあった話し方聞き方をすることですがそれはそんな初対面ではなかなかわからないので仲良くなっていっって相手がどういう人なのかわかってきたら変えていくのも良いのではないでしょうか。

Pocket